47歳「吉瀬美智子」似の秋田美人熟女と激しい一夜♪

こんにちは。

アラフォーのタケダです。

 

先日秋田に出張だったので47歳の秋田美人熟女と出会い系で出会ってセックスしました。その体験談を記していきます。

 

東北への出張、移動でへとへとになった私は、47歳の熟女に連絡をしてみました。

 

夫は別に愛人を作り毎日帰りが遅く、なら私も!

と出会い系を初めて利用したようで

トントン拍子で会うことが決まり駅前で待ち合わせをすることになりました。

 

出会い系で出会った吉瀬美智子似の熟女

 どんな人が来るのかと待っていると吉瀬美智子似の四十路の主婦の方でした。

正直、こんなに綺麗な方だと思わずはじめはお店のキャッチだと思ったほどでした。

 

長身で目鼻立ちがしっかりとし色白のスレンダーな秋田美人がそこにはいました。

顔は芸能人に例えると吉瀬美智子似です。

 

167cmくらいでベージュのワンピースを着ていて落ち着きのある上品な感じで

ドラマで出てきそうなセレブ妻のようでした。

 

駅周辺のレストランへ

リサーチしていた秋田駅周辺のレストランへ2人で行き、お酒を嗜みながら談笑しました。

 

彼女の夫は毎日帰りが遅く、怪しいと思って調べてみると若い女と頻繁に会っていたこと

自分とは何年もセックスレスで夫だけ楽しむのは許せないこと

女として見られたいこと

 

などお酒が弾んで話してくれました。

 

出会い系に手を出すのは怖かったみたいですが、県外の在住者で昔好きだった人に似ていた私を見つけて勇気を振り絞ったようでした。

 

お酒で気持ちよくなってきたころ、私から「そろそろ…」と声を上げると

彼女はハニカミながら「…はい。」と答えました。

これから起こることに期待を膨らませているのがお酒で紅潮した頬から感じ取れました。

 

ホテルへ

私が泊まるビジネスホテルが良いという彼女。

もっといいホテルにしたかったけど仕方ないのかな。

 

ホテルへ着くと後ろから暖かい感触が…

振り返ると彼女が後ろから抱き着いてきて耳元で「優しくしてね、」と囁いてきました。

 

私はたまらず彼女を抱きしめ、それから何度も唇を重ねました。

感覚を思い出したのかだんだんと激しくなってくるキスに私の興奮も高まります。

私はキスをしながら彼女の胸に手を伸ばしました。

「あっ…」と小さく漏らした彼女は「おばさんの胸だからガッカリでしょ」と漏らしました。

 

少し垂れ気味の胸は柔らかく、今まで味わったことのない感触が私を襲います。

激しく胸を揉みしだきながらキスをしていると彼女は酸欠のように

虚ろな目をしながら小さく

「来て・・」

と言いました。

 

彼女をベッドへ押し倒し服を脱がせ、ブラのホックへ手を伸ばし

服に隠れた妖艶な彼女の肉体があらわになりました。

 

彼女は恥ずかしそうに顔を隠し「どう?がっかりしたでしょ、こんなおばさんで」と呟きます。

 

そんな彼女が愛おしくなった私は彼女の耳、首筋、胸、腋を舐めまわしました。

 

ハァハァという息遣いの中にたまに出る高い淫らな声にゾクゾクしながら続け、

「すごく綺麗だ」

「こんな人を放っておくなんてあなたの旦那は見る目がないですね」

と言うと彼女の吐息は更に荒くなりました。

 

 

胸が弱いようで特に乳首を強くつまむと

「ャ…だめっだめ…アッ」と喘ぎ

それが楽しくてかわいくてやっていると

 

「私ばかり気持ちよくなるのはずるいから…」

と私のムスコを頬張りながらしゃぶります。

 

彼女のテクで危うくイカされそうになりました。

このままだとマズいとシックスナインの体勢で彼女の蜜壺を開きました。

 

色が黒いのは仕方ないですが、見てわかるほどきれいな形をしていました。

私が彼女のアソコを舐めるとビクンっと体を揺らし、吐息を漏らします。

そのままクリを重点的に責め続けると

「っあ…やああ、イクイクイクッ!」

 

痙攣した彼女は私の上でぐったりとしながら

「あなた、のを私の中に、頂戴・・・」

と懇願してきました。

ギンギンに反り返った私の息子をぐったりとした彼女に後ろから挿入しました。

 

イッたばかりでまだ痙攣する彼女の膣はねっとりと私の息子を包み込むように迎え入れ私が腰を振るのに合わせて打ち付けてきます。

久しぶりのせいか奥にあたるたびに身体が痙攣をしていました。

 

あまりの気持ちよさに私も暴発してしまいそうでしたが、負けじとより強く腰を打ち付けました。

激しすぎたのか彼女の声はかすれ

「イクッイクイクイクイク!いや、嫌、嫌いやぁぁぁ」

と最後は言葉にならない叫びをあげながらで私も彼女の中で果てました。

 

 

お互いぐったりしていましたが彼女と繋がったままキスをして激しい夜が終わりました。

 

「また秋田に来ることがあるならすぐ連絡してね」

とラインも交換して彼女は帰っていきました。

 

そんな綺麗なおばさまとの素敵な体験談です。

 

彼女と出会ったのはJメールという出会い系サイトです。

綺麗な熟女の割合が多いです。

熟女と出会ってセックスしたい人はJメールがオススメです。

 

《登録無料》Jメールはこちら【R18】

© 2020 おばさんとのセックス体験記!|出会い系サイトで熟女を抱く♪