出会い系で出会った熟女は顔見知り…そんな関係もまた良い!

こんにちは。タケダです。

今回は、地元で使った出会い系で偶然、ほんとに偶然に知り合った会社の業者の奥さんとしたSEXの話をしたいと思います。

 

ぽっちゃり系のかわいい感じのミカコさん42歳は知り合いの奥さん

初め、写メを交換したときに「え??」うそでしょ?と言われたから、

「どうしたんですか?」という感じから始まりました。

名前などを恐る恐る言ったらやはり共通していました。

どうする?あう?という話になりましたが、せっかくだから会う事にしました。

 

もちろんお互い知りすぎていたので、会ってから「こんにちわ~」みたいに感じに。

お互いどこから話していいかわからに状態・・・

でも、さすがにその時はとりあえず連絡先だけ交換して「じゃーね」という感じで分かれまし。

 

そして、しばらく連絡を取り合い、たわいもない話したり、最近どう?みたいな感じで、まさに友達感覚。

たまに、『夜ごはん行こうか~』みたいな流れになるけどなかなか都合が会いません。

ですが、ついにその日が

土曜日の夜、仕事が遅くなった時

そろそろ帰ろかなと思っていた時にスマホが鳴りました。

あれ、なんだと思ったらミカコさんからでした。

「私、いま友達とごはん食べに行った帰りなんだ~」

どこにいるって聞いてくるから

「仕事帰りだよ~」と言うと

「今から会わない?」

いきなりの誘いに、『まっ~ いいか』的な軽いノリで返事をします。

ですが、『今日は疲れたから会いうだけね~』という感じで、車できたミカコさんと誰もいな駐車場で待ち合わせすることに。

 

いつもとちょっと違う熟女さんに・・・

その時は友達だったので、異性という感じは殆どありませんでした。

車できたミカコさん、彼女もどちらかというとただ会いに来ただけの感じです。

でも今日は友達と会ってきただけに、綺麗な服を着ていてなんかいつもと違う感じがします。

彼女は元々おっぽいが大きくて、ぽっちゃ型の典型

でも、その日はセクシーに見えて「おおお~」という感じでした。

お互い出会い系で知り合ったということで、暗黙の了解はいつもある感じがします。

 

車の中で話をしていると・・・

車の中でたわいもない話をします。

でも時折、長い髪が顔になびくので、若干ムラムラしてきてしまいました。

「ユキコさん、しゃぶってよ」

と、おもむろにちんこ初お披露目。

少し躊躇していたけど、感覚は僕の女という感じ。

頭をちんこに近づけて、ちょっと強引にしゃぶらせます。

でもあんまり上手くない、、、。

キスもあんまり上手くない、、。

あれあれ??? という感じ。

 

これは僕が楽しまないとつまらないパターン・・・

彼女はおれが遊んでやる!という感じで、スカートをたくし上げて下着を引きおろしまんこを舐めます。

暗くてマンコはほとんど見えませんでしたが、クリトリスは感覚でわかります。

すでに濡れてる・・・しかも、かなり濡れてました。

この人めちゃ感じやすいんだ~

舐めても舐めても出てくる汁。

「あああ ン あんああん」

喘ぎ声しかでてきません。

多分知ってるもの同士少し遠慮していうのかも知れません。

自分もなんか申し訳なくなってしまった、、。

その時は、軽く入れさせてもらって、最後は手こきでしゃぶらせて精子をたっぷり口に出させてもらいました

知り合いから本当のセフレになった夜でした。

 

彼女と出会ったのはJメールという出会い系サイトです。

綺麗な熟女の割合が多いです。

熟女と出会ってセックスしたい人はJメールがオススメです。

Jメールの登録は無料です。登録すると1000円分のポイントがもらえますよ!

 

《登録無料》Jメールはこちら【R18】

© 2021 おばさんとのセックス体験記!|出会い系サイトで熟女を抱く♪