お母さんから女に⁉︎駐車場の屋上でカーセックス!

こんにちは。

タケダです。

今回は、出会い系で知り合ったユキコさんとしたカーセックスのお話をしたいと思います。

今回は少し化粧が薄くて、働き者の感じのする女性。

というかほぼお母さんに見える感じです。

色気があるかというと・・・ない。

でもシャキシャキしている感じがして、印象はすごくいい。

そう典型的なかあちゃんタイプ。

でも僕は案外そういう人は裏表なくて好きなんです。

そんなユキコさんと会えるのは意外と楽しみでした。

 

待ち合わせは最寄りの駅

今回はユキコさんが車を出してくれました。

なかなかパワフルな感じのワゴンで登場。

確かに子供を2人いるお母さんだけあって、車内はそれなりに生活感が漂いまくっていました。

「こんにちわ、タケダさんですよね」

車から降りてきて、すぐに呼び止められた感じで、もう近所の御兄さんに話をしている感じです。

・・・つまり慣れている。

なんだか逆ナンされている感じでそれもまたいい。

結構、出会い系を使い慣れてる感じだけど、生活感もあるからあまり怪しい感じはしないかな。

 

軽くドライブしながら…

ユキコさんの運転で軽くドライブ・・・というか場所移動。

車内で軽く話をしました。

っていうかもう、ユキコさんの『やる気満々』感が漂っているのはなんとなくわかりました。

「ユキコさん、出会い系よく利用するの?」

「そうねー、気分と都合があえばね〜」

ってかなり慣れてる様子。

「タケダさんは?」

「そうですねー 色々と…笑 少しエロいからなあ〜」

っと軽く冗談交えたら、

「やだ〜もう〜 笑」

ユキコさんの左手が自分のももを軽くタッチ。

「あー、気持ちいい感じ〜」 とわざと誇張表現^_^

「もう〜 」って言いいなが股間あたりまでモサモサしてくるじゃないですか。

 

立体駐車場の屋上でセックス!

そんな遠くまでいけなかったですが、ユキコさん何を思ったのか、パチンコ屋の立体駐車場の一番屋上まで行きます。

『なになに?』という感じでしたが、車を止めると、ユキコさんがおもむろに

「しゃぶらせて」

と、僕のズボンのチャックをおろして、ものすごい勢いで咥え始めました。

無言でしゃぶり始めます。

さっきまでお母さんみたいなふるまいをしていたユキコさんは、完全に別人になってます。

完全に女!

運転席から助手席にのめりこむようにしゃぶっているから

「後ろいきませんか」

と誘って後ろへ・・・

ユキコさんは、まるで子どもがアイスをほおばるように美味しそうに咥えています。

「私、ちんこ大好きなの。」

じゅるじゅる音を立てて舌を絡ませてくれます。

 

主導権は熟女さん♪

ユキコさんはスカートをたくし上げて、自分から下着を脱ぎます。

そして、僕にまんこを舐めるよに両足を広げてきました。

っていうか大胆すぎないか⁉︎

少し、臭いのするまんこを舐めてあげたら、その後すぐに自ら入れて騎乗位の状態。

とにかく展開がはやい。

腰を振りながら

「気持ちいい~」

「あ~ ああ~  あ」

40過ぎの割には締りがいい彼女のまんこ。

腰を振るたびに、どくどく汁が流れてくるのが分かります。

めちゃ感じているんじゃん!

僕も気持ちよくなってきて、イキそうになります。

彼女の腰の振り方が激しすぎて・・・こちらはどうしようもない。

彼女はおもむろに僕のチンコを抜き、しごいてくれます。

そして、僕がイきそうになったらたら咥えて口にださせてくれました。

 

短時間での行為。

多分1時間くらいだったと思いますが、お互いすっきりした関係。

なんだったんだかよくわからないけど、これもまた面白い。

最後にはまたお母さんのユキコさんになって、優しく駅まで送ってくれました。

「また会いましょうよ」

という感じで連絡先を交換して別れました。

 

 

彼女と出会ったのはJメールという出会い系サイトです。

綺麗な熟女の割合が多いです。

熟女と出会ってセックスしたい人はJメールがオススメです。

Jメールの登録は無料です。登録すると1000円分のポイントがもらえますよ!

 

《登録無料》Jメールはこちら【R18】

© 2021 おばさんとのセックス体験記!|出会い系サイトで熟女を抱く♪